Column

ハンノキ(Alder)


ハンノキは、潅木のようなものから高く成長するものまで35種類が知られています。アファンの森では’Alnus japonicus’という学名のハンノキが育っています。日本、韓国や台湾、中国の東側や極東ロシアに分布している種類です。英国で暮らした子どもの頃から、ネズミにカワウソ、アヒルやカワセミが観察できてお気に入りの場所で、よく釣りに出かけた近所の川や土手に沿ってハンノキが育っていることがありました。

葉っぱはシンプルで鋸状になっていて、蝶や蛾の幼虫が食用にしています。雄花はふわふわした動物の尻尾のように垂れ下がって、赤みを帯びた黄色い花序になります。茶色く小さいものは雌花です。

この木は空気中から窒素を取り込み、根のこぶに生息するバクテリアによって土の中に窒素を固定する特徴があります。土の栄養を豊かにすることから「開拓者」「お世話係」の木とも呼ばれます。荒廃してやせた土地でも育つ一方、100年ほどの寿命しかないため、やがてもっと長寿の樹種に場所を譲ります。

木材はあまりよく燃えないため、薪には適しません。そのかわり、山火事の時には火をくい止める力があります。

そしてタンニンが樹皮に含まれていて、昔から皮革をなめすために使われています。また、虫刺されなど皮膚の炎症を直す成分も含んでいます。

家具やキャビネットの材料になるほか、エレキギターの胴にも用いられます。ヴェニスなどヨーロッパでは泥地や砂地で用いられる杭としても重宝されています。

2018年2月
C.W. ニコル


ALDER – HAN NO KI

There are 35 species of this tree, some being merely bushes, others growing into quite tall tree. The alder growing in our woods has the scientific name of ‘Alnus japonicus’; a species that is commonly found in Japan, Korea, Taiwan, eastern China and the Russian Far East. Alder is a tree very familiar to me from my boyhood in Britain because I liked to go fishing and watch voles, otters, ducks, kingfishers and herons, and alders like to grow along river and stream beds. Alders grow all over the northern temperate zone and down into Central America and further south in the Andes.
The alder has simple, serrated leaves that are used as food for several species of butterfly and moth caterpillars. The male catkins, which dangle down like little fluffy tails, coloured yellow tinged with red, grow on the same tree as the female cones, which are small and brown.
 Alders are nitrogen-fixers. They take nitrogen from the air and fix it in the soil through a bacterium that grows in small nodules on the roots. This enriches the soil, so the alder is what we call a ‘pioneer’ or ‘nursing’ tree. They grow quickly in poor or disturbed soil, and are short-lived, no more than a hundred years, giving way then to other species of more long-lived trees.
 Alder does not make good firewood, indeed, because it does not burn well alders make good forest fire breaks.
 Alder bark contains tannin, so it has traditionally been used to tan leather. Alder bark also contains an anti-inflammatory salicin, so it has been used widely by native people to treat rashes and insect bites.
 Alder wood is used to make electric guitar bodies, and also for furniture, cabinets and so on. In Europe it was commonly used to make pilings driven into mud or sand, in Venice, for example.

C.W.Nicol
February 5th. 2018

写真提供:C.W.ニコル・アファンの森財団

C.W.ニコル

1940年、英国・南ウェールズ生まれ。1980年、長野県に居を定め、執筆活動を行うとともに、1986年より、森の再生活動を実践するため、荒れ果てた里山を購入。『アファンの森』と名付け再生活動を始める。1995年に日本国籍を取得し、2002年「一般財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団」を設立、理事長を務めている。

関連 Topics

TOP